見出し画像

そろそろ「趣味の写真」から抜け出したいなら。

どうやらサウナが効きすぎている、、、、、昨日は昼寝を1時間したにもかかわらず、夜に体力がもたず、そして今日の朝も起きれず、というリズムの崩れよう。それだけ代謝が激しくおこなわれているのでは、と、ポジティブに捉えてみる。

写真:鈴木心

最近YouTubeの再生のされ方が、いつもと違くって機材話はいつもどおり回るものなのですが、意外と本質論みたいなほうが回っているような雰囲気。

ご存じうちの動画は、機材、撮影テクニック、コミュニケーション、の3つの柱で構成されていて、時折傾きつつも、そのバランスをとりつつ、進めていければと思っています。

写真にはそれだけの側面があり、数値化できないさまざまな要素で成り立っている。だからこそ、発信のバランスも、こちらも、みなさんにも、栄養の過多を引き起こさないようにヘルシーさを維持しつつ、と。

昨日アップした、こちら。

は、久々にA7Sを実践でフル活用した回でした。おそらくそれもあって、撮影だけども、好調な滑り出し。

実はオンラインストアのYouTube写真集(期間限定3割引セール中!)の販売が毎日動いていて、レクチャーと、実践そして学習が連動しているんだなぁとレスポンスを見て感じています。

できればこのままもっと、コミュニケーションや、人物撮影にみんながスライドしてほしいなぁと思いつつ、先に立てていたポートレートのスナップワークショップが8月末より始動します。

カメラが使えるようになって、じゃあ、何を撮ろう? そんなとき身近にいる方のお役に立つことができたら? より学習しようというモチベーションにつながりますよね。このワークショップは、まずは4枚をしっかり構成できるような、頭とスキルを身につけるためのワークショップです。

写真の4コマ漫画。
その裏側は実にシンプルな要素の組み合わせに過ぎなくって、頭で理解し、撮影することで、スムーズに活動していくことができるでしょう。

写真:鈴木心

と、うっかり営業になってしまいましたが、こちらのページに掲載している受講生の作品を拝見すると、なるほどぉ〜となるはずです。たったの2週間ですが、ぎゅぎゅぎゅっと、濃縮していますので、スキルアップのお役立てください〜。

今日のお写真:高松港での、写うま、組坂さんの素晴らしいジャンプ

写真:鈴木心

本記事は、鈴木心写真学校のオンラインサロンで鈴木心が書きおろしているコラムを一部転載しています。オンラインサロンにご加入いただくとすべての投稿を最新・最速でご覧いただけます。

9月には自然光ライティングのオンラインミニワークショップも。人物撮影を本格的に始めたい方、スキルアップしたい方、ぜひお試しください。

(編集・山田友佳里)

この記事が参加している募集

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?