見出し画像

「笑って!」と言わなくても表情のある写真が撮れる、魔法の言葉。

2022年の発売以来、好評いただいたている写真館の極意を詰め込んだ『鈴木心写真館のつくり方』。

進化系写真館、鈴木心写真館での随時アップデートされていく撮影ノウハウをお届けする、平山あきひさんの連載です。

こんにちは、平山です。
七五三も近づいてきましたね。最近は、全国各地での出張鈴木心写真館と並行して通常の写真館撮影も予約を承っています!

最近、撮影するたびに、ここでこういうコミュニケーションとっていたらどうなっていたかな〜とか、もっとこうしたらよかったな〜が今まで以上に明確に出てきて日々撮影を楽しんでおります。

写真:平山あきひ

手は第二の表情だ!

最も自然な表情をのこす鈴木心写真館。
楽しい、嬉しい、びっくり、いろんな表情は顔だけでなく手や体にも現れます。バストアップでの撮影は、顔の次によく表情が現れるのは手。

写真:平山あきひ

私が某チェーン店にいたときも「手を添えてください」っていうの、よくやってましたしマニュアルにもありました。でも、、撫でたり、引き寄せたり、ハグしたりする以外に手を添えるってあまり意識してやらないですよね。

これは鈴木心写真館でも一緒。撮影時に「隣の方に手を添えてみてください〜!」ってお伝えすると大体置くだけで、生きていない手の位置が完成してしまいます。

そんな時によく使う、魔法の言葉
「もっと感情こめて!」
不意に手を添えてってお願いされると手を置くだけになるのは当然!
この言葉を伝えてあげるとどうして手を添えるのか、どうして抱き寄せるのかとお客様にも伝えることができます。

写真:平山あきひ

どうしても近づいてほしくて、ぎゅっと距離を詰めたり、手を添えたりをお願いするとき、やらせにならないようにするのは言葉一つです。

恥ずかしくて全然やってくれないお父さんとか、むかしながらの写真館を想像して来館されたおじいちゃんとか、どう攻略するのかはあなた次第!
楽しく、自然に、本当の表情を引き出してあげましょう。

写真:平山あきひ

東京開催・初めての方限定で5,500円!

より多くのお客様に体験していただきたいから、はじめての方限定イベントを企画しました!

みんなはじめてだから、鈴木心写真館のことをよく知らなくても大丈夫。スタッフに身を委ねてみてください。お話したり、遊んだりしている間に撮影が終わっています!

鈴木心の、写真館とワークショップを体験しませんか?

鈴木心写真館では、これまでの写真館や記念写真のイメージを超える写真体験をお届けするべく、出張写真館とワークショップを開催しています。

10月以降は大分、広島、香川と続きます! 詳細はPeatixのイベント一覧をご覧ください。

この記事が参加している募集

#これからの家族のかたち

11,469件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?